キャンペーン情報
体×心×脳

「瞑想(メディテーション)」

2020.01.24event, ILCHIブレインヨガ横須賀, Information

自分の内面の声を聞くイルチブレインヨガの「瞑想(メディテーション)」

現代人のストレスは、「他の人が自分のことをどう思っているんだろう」という意識から生まれることが多いと言われています。つまり、「世間体」や「他人の評価」を気にするあまり、必要以上の気苦労を負っているということです。

 

 

もちろん家族、友人、上司、学校の先生などから高い評価を得たいと思うのは当然でしょう。でも本来、より大事なのは、自分が自分をどう思うかではないでしょうか。「私」の目標や目指している到達点を一番よく分かっているのは「私」のはず。自分が理想とする姿へと着実に向かっていれば、世間の目に右往左往する必要もありません。

 

 

自分のほんとうの声は何か、それを聞くのに役立つのが瞑想です。瞑想状態に入り、心が落ち着くと、「集中とリラックス」がもたらされます。集中することで「外部」に散ってしまっていた意識を、内側へと戻すことができます。

 

 

イルチブレインヨガでは、体と脳の緊張をほぐすブレイン体操、心のリラックスが得られる呼吸法を行い、その後にエネルギーを感じながら、ゆったりと瞑想を行います。深い集中とリラックスした心と体で、自分の内面を感じる大切な時間です。

 

 

 

 

 

 

健康は引き寄せるもの

2020.01.10ILCHIブレインヨガ横須賀, Information

日本には「病は気から」という言葉がありますが、

これは、いわゆる「引き寄せの法則」に通じるものです。

引き寄せの法則とは「自分が考えていることが

何らかの形で全て現実化する」という考え方です。

私たちの思考や感情には、似たものを引き寄せる力があり、

「楽しい」「嬉しい」といったポジティブな思考や感情を持っていれば、

現実にも同じようなことがらが起きていきます。

 

 

反対に、不平不満ばかりでネガティブな思考を持っていれば、

そのような現実が身に降りかかってくるのです。

 

それはテレビ放送と似たような仕組みだといえます。

テレビの受像機は、自らが発する電波と同じ周波数の電波を

キャッチして画面に映し出しています。人間も同じです。

「こうなりたい!」という想いを描いていると、

それは特定の周波数を持つ強烈な電波となって、

同じ周波数の出来事を引き寄せるのです。

 

 

大事なことは、より具体的なイメージを持つことです。

例えば、もしダンサーとして成功したいのであれば、

将来どのようなステージに立ち、どのような振付や衣装で、

どのように観客にアピールしているのかを思い描きます。

それによって、実現する力が強くなります。

より具体的なイメージを持つことで、

脳の潜在能力が働きやすくなるのだといいます。

ただ何となく「幸せになりたい」と願うだけでは

不十分なのですね。

 

新年は4日から営業開始となります。

2020.01.02campaign, event, ILCHIブレインヨガ横須賀, Information

 

体験可能時間

火~日 10:30~11:40

火・木 14:30~15:40

火・水・木 18:30~19:40

 

体験費用
2,000円・税込

※体験レッスン&胃・腸ヒーリング

運動習慣をなるべく早めにGETしよう!

2019.12.27campaign, event, ILCHIブレインヨガ横須賀, Information

100歳以上の人口が7万人を超え、人生100年時代がいよいよ現実味を帯びてきました。そこで気になるのが、「健康寿命」。年とともに体は変化していきます。なるべく早いうちから運動習慣を身につけたいところです。

 

健康寿命をのばしていくうえで、どうしても意識したいのが「筋肉」です。筋肉は基礎的な生活を営む上で不可欠な存在です。筋肉の強さは、「立つ」「座る」「歩く」といった当たり前の動作に直結します。筋肉が弱って自力で移動ができなくなると生活が制限され、生活の質(クオリティ・オブ・ライフ)ががらりと変わってしまいます。

 

年齢とともに体は変化します。筋肉は何もしないと、特に全筋肉量の約40%を占める下肢で、40代から年約1%減り続けると言われています。さらに、70代半ばには、20歳前後と比べ3割近くも下がってしまうといいます。リタイア後の生活をどれだけ生きがいのあるものにできるかは、リタイアの時期までにどれだけ筋肉を維持できるかにかかっていると言っても過言ではありません。

 

また、筋肉が減少すると、それだけ太りやすい体になります。筋肉量が少ないと基礎代謝が落ちるためです。最近の若い人の中には、食べる量はそんなに多くないのに、太りやすい体質の人が増えていると言われますが、その理由の一つとして、筋肉が不足していることが考えられます。

 

筋肉を保つためには、やはり運動をすることが大事です。ハードな筋トレよりも有酸素運動のほうが、一般的には健康増進につながりやすいと言われています。息切れや動悸がしない程度に有酸素運動を一定期間続けることが望ましいのです。運動効果は年を取ってからでも現れるので、なるべく若いうちから始めて、あきらめずに続けるのがポイントです。

 

以上のことは、ダイエットにもあてはまります。エネルギーの消費量が摂取量を上回れば、体重は減ります。若ければ若いほど、運動によって代謝がよくなりやすいので、なるべく早めにスタートしたほうが効率的です。

 

脂肪の中でもとりわけ内臓脂肪は、生活習慣に伴う体のトラブルの主因の一つと言われています。運動をすることで、内臓脂肪をエネルギーとして消費し、将来のトラブル予防につなげることもできます。

 

イルチブレインヨガは肉体を追い込んで鍛えあげるハード・トレーニングとは異なり、ゆったりとした呼吸をしながら「伸ばす」「揺らす」といったかんたんな動作を組み合わせ、内側から健康美を育てます。運動が苦手な方にもぴったり!お得な体験レッスンをぜひ一度おためしください。

 

体験スケジュール

火~日 10:30~11:40

火・木 14:30~15:40

火・水・木 18:30~19:40

 

年末年始の休業日

12月31日~1月3日

 

 

1日の疲れをリセット

2019.12.13campaign, event, ILCHIブレインヨガ横須賀, Information

1日の疲れをその日のうちに癒やせていますか?疲れをそのまま放置していては、心身のコンディションは悪くなる一方です。疲れは体が弱ってきたことを脳に知らせる黄色信号。そのメッセージに耳を傾け、対処してあげたいですね。

疲れを癒やすために大事なのは、自分自身の体をいたわる優しい気持ち。心を開いて内面の声を聞いてあげると、それだけでも体のこわばりがとれ、心がラクになることもあります。

そしてもう一つ、大切にしたいのが深い呼吸。ゆったりと呼吸を繰り返しながら、ネガティブなほうに傾いてしまった感覚をリセットしましょう。深い呼吸で心が休まれば、自然と体への感謝の気持ちも深まります。

自分に心から感謝できると、体にどんどんパワーがみなぎり、もうひと頑張りするための元気がわいてきます。呼吸と瞑想は、自分に心を開き、活力を取り戻すためのもっとも簡単な方法の一つなのです。

 

体験スケジュール

火~日 10:30~11:40

火・木 14:30~15:40

火・水・木 18:30~19:40

 

体験費

1,500円・税込


 

 



  • Facebook
  • Twitter
  • Blog
  • お問い合わせ
  • yogaroom
  • line@
▲top